皮膚炎の塗り薬の種類を紹介

皮膚に薬を塗る女性さて、ここでは小児に処方される一般的な

塗り薬の紹介と塗り方などのアドバイスです。

 

赤ちゃんや小児に処方される塗り薬は

ステロイド作用の比較的弱いものです。

 

では小児に用いられる塗り薬のご紹介です。

まずは保湿や保護をする物。


プロペド(ワセリン)

こちらのお薬は、ワセリンです。

 

ステロイドは入っていませんので何度塗っても構いません。

乾燥した時、かき壊しの防止などに一日に数回

塗ってあげることができます。

只、ワセリンはべたつきます。

 

あまり分厚く塗りすぎると、夏は暑さがこもってしまいます。

なるべく薄く、数回に分けて塗ってあげましょう。

 

アズノール

青色の軟膏です。こちらも保湿で使われます。

ワセリンと同じく、非ステロイドです。

ワセリンに比べて伸びが悪いですが

部分的な保湿などには効果的です。

 

注意点は、アズノールで荒れてしまう子もいます。

主治医と相談の上、使いましょう。

 

ロコイド

白っぽい透明の軟膏です。

強さを5段階評価で言うと、下から2番目程度のステロイド剤。

小児にはこちらの軟膏を処方されることが多いですね!

でも、赤ちゃんや小児に、この軟膏を

そのまま塗るのはきつすぎるためワセリンと割って処方されます。

 

体の湿疹にはワセリン1対ロコイド1の割合

顔の湿疹にはワセリン8対ロコイド1の割合

が、目安です。

 

湿疹のひどさや月齢によって割合が変わってきます。


ロコイドクリーム

 

ロコイドのクリーム状のお薬。

ロコイド軟膏より少しステロイド作用が強いものです。

炎症を抑える力は中程度です。

 

こちらも同じクリーム状のお薬と混合して処方されたりします。


少し体の湿疹がひどい部分に使います。

 

ヒルドイドソフト


保湿作用のあるクリーム状のお薬。

ロコイドクリームなどと混合したり、

主に、乾燥傾向のある皮膚炎などに用いられます。

ヒルロイドローションといって、ローション状の物もあります。

こちらも保湿剤として用いられます。

 

亜鉛華軟膏

白色の軟膏。少し硬めの軟膏です。

同じ部分をかき続けると、硬くなってきたりします。

その患部に、ワセリンや、ロコイドと割ったお薬を塗った後、

亜鉛華軟膏を塗って、硬くなった部分を

やわらげてあげたり、炎症を抑える効果があります。

 

あまり、乾燥している部分に保湿なしで塗ると

逆効果なので、医師の指示に従って下さい。

 

テラコートリル


黄色の軟膏。ステロイド剤。

主にジュクジュクしているひどい炎症のある部分に用いられます。


上記が小児に処方されることが多いお薬です。

 

他にも種類はたくさんありますが

ステロイド作用が強いものは、一般的に小児には処方されませんので

もし、今、処方され使っているのなら他の病院に行って、

相談されることをお勧めします。

 

どうしても、塗り薬が嫌な場合、皮膚科によって

ステロイドを全く使用しないで、治療するなどの相談にも応じてくれます。


何事も専門医に相談して、アトピーと向き合いましょう。

 

勝手に自己判断で薬を購入して、塗るなどの行為は

危険ですのでやめてください!!

余計に違う皮膚炎を起こしてしまう可能性もあります!!

 

必ず、医師の指導のもとに、処方された薬を

正しく使ってくださいね(#^.^#)

 


 

アレルギーと付き合っていくには、アレルゲン除去や
アレルギー対応食品を 上手く使って家事の負担を減らすことです。

アレルギーやアトピーはお母さんが勉強すれば、
それに伴って子供は回復していきます。
勉強しているお母さんに人気があるのが「大地を守る会」

取り扱い食材に24品目のアレルギー表示をしているので、
それ目的で利用する人が多いです。 有機農法で育てたおいしい野菜が
年中手に入るのも魅力です。

 


ミュゼ

 


このエントリーをはてなブックマークに追加  

サイト内関連記事

食物アレルギーによる皮膚炎の併発の可能性
赤ちゃんの時から、食物アレルギーがあり、 慢性的に湿疹を繰り返している。アトピー......
小児のアトピーや皮膚炎の対処法①生活環境編
皮膚炎などがある場合、湿疹などある部位は ほかの部位よりも、弱いですよね。 &n......
赤ちゃんのアトピーや皮膚炎の対処法②衣類編
お部屋の環境作りの基本はわかりましたね!! 続いては、着る物や、掃除法などご紹介......
乳幼児のアトピーや皮膚炎の対処法③洗濯・就寝編
続いては、アトピーの赤ちゃんの洋服のお洗濯法や 就寝時の対処について詳しく、ご説......
乳児のアトピーや皮膚炎のケア④乾燥対策編
アトピーっ子は極度の乾燥肌な為 空気の乾燥に、非常に弱いです。   空......
アトピーの幼児の入浴の注意点
食物アレルギーによる、皮膚炎やアトピーで大変なのが入浴です。 お風呂は体が温まる......
アトピーの赤ちゃんの入浴後のスキンケア
入浴後は、皮膚が急激に乾燥するため、かゆみが出てきます。 これは大人でも同じこと......
アトピー幼児の朝の支度の段取り
朝起きたら、朝ごはんを食べて、歯を磨き、洗顔して、着替える。 これが一般的な工程......
アトピーの幼児 夏のネンネ支度
アトピーっ子は、スヤスヤ眠るとは 程遠い、眠りの時間になります。   ......
アトピーの塗り薬の使い方
塗り薬と飲み薬の上手な使い方のご紹介です。 まず、塗り薬について。 アトピーには......
アトピーでのお薬の悩みを解決します
飲み薬や塗り薬、一日に数回、塗っては飲ますの繰り返し。 不安になることもたくさん......
アトピーの赤ちゃんの冬のネンネ支度
夏は暑さや、あせもなどに悩まされ 涼しくなって、少し楽になるかな~~  ......

▲このページのトップへ

HOME

 

携帯版のQRコード

乳幼児の食物アレルギー、アトピー性皮膚炎の対処法:携帯版

携帯サイトは3キャリア対応です。

当サイトは携帯でもご覧頂けます。
携帯版サイトURL:
http://www.shokumotuallergy.com/m/
上のQRコードから読み取るか、URLをケータイに送信してアクセスしてください。