食物アレルギーの基本的な知識をわかりやすく解説

アレルギーと言っても、いろんな種類の物がありますよね!!

ここでは、子供の食物アレルギーについて

詳しくレポートしていきたいと思います!!

 

まずアレルギーとは、一体何なのか?

わかりやすい例で説明すると、「花粉症」をあげてみますね(=^・^=)

これは、体内に花粉が入りこみ、体が拒否反応を示すというもの。

 

症状は、目が充血する、涙が止まらない、水鼻が出る。

など様々ですね!!

 

つまり、食物アレルギーというのはある食物やその成分などが、

体に入り血液中に流れ込み、アレルギー反応を示す。ということです!!

allergykiso.jpg

でもってアレルギーを起こす原因の物質をアレルゲンと言います。


花粉症でもある人は杉花粉だけにアレルギー

を起こしたり、杉もヒノキも両方にアレルギーがあったりと

人により、アレルゲンの数や種類は様々。

食物アレルギーも同じです。

 

そこで、主に挙げられているアレルゲンを紹介します。


アレルギー特定原材料と言って25品目

挙げられていますが、その中で最も多いとされている5品目は

小麦、乳、卵、そば、落花生、この5品目です。

 

一昔前は、小麦の部分が大豆とされていました。

食文化の変化などで今は、最も多いのが小麦だとも言われています。


後の20品目も気になりますよね。

なので載せておきます。

 

あわび・いか・いくら・えび・オレンジ・かに

キウイ・牛肉・くるみ・さけ・さば・大豆・鶏肉

バナナ・豚肉・まつたけ・もも・山芋・りんご・ゼラチン


これで全部です。

 

見てもわかるように、私たちが普通に食している食材が多いですよね。

まさかこんなものにアレルギーが起こるなんて・・・。

と、ぞっとしますが・・・。

 

もちろん、上記以外の食材でアレルギーを起こす場合もあります。


まずは、自分自身が普通に食べれているものが

食べられない子もいるのだという認識を持つことが大切です=^_^=

 


 

アレルギーと付き合っていくには、アレルゲン除去や
アレルギー対応食品を 上手く使って家事の負担を減らすことです。

アレルギーやアトピーはお母さんが勉強すれば、
それに伴って子供は回復していきます。
勉強しているお母さんに人気があるのが「大地を守る会」

取り扱い食材に24品目のアレルギー表示をしているので、
それ目的で利用する人が多いです。 有機農法で育てたおいしい野菜が
年中手に入るのも魅力です。

 


ミュゼ

 


このエントリーをはてなブックマークに追加  

サイト内関連記事

子供の食物アレルギーの原因を紹介
では、なんで、食物アレルギーになってしまうのか? これにはいろんな説が言われてい......
子供の食物アレルギーの見極め方
次に、どうしたら、食物アレルギーがわかるのか?? 赤ちゃんや子供のサインを見逃さ......
食物アレルギーの検査方法
自分の子がアレルギーかもしれない・・・ と少しでも不安に思ったらまずは検査するこ......
食物アレルギーの検査結果が出たらどうする?
検査の結果、アレルゲン物質がわかり どうやって食事制限などしていったらいいのか?......

▲このページのトップへ

HOME

 

携帯版のQRコード

乳幼児の食物アレルギー、アトピー性皮膚炎の対処法:携帯版

携帯サイトは3キャリア対応です。

当サイトは携帯でもご覧頂けます。
携帯版サイトURL:
http://www.shokumotuallergy.com/m/
上のQRコードから読み取るか、URLをケータイに送信してアクセスしてください。