食物アレルギー幼児の離乳食の後期~完了期に入ったら

いよいよ完了期に入って、離乳食が終わる頃。

一般的には1歳頃ですね!!

食物アレルギーっ子たちは、ゆっくり食事を

進めているかと思うので、だいたい2か月くらいの差でしょう。

 

もう食事作りの基本には慣れてきたころだと思います。

食物アレルギーっ子の食事作りは大変で、とても神経質に

行わなければなりませんが、離乳食をもっと手間がなく作る、食事作り。

だと思えば少しは楽かと思います。

 

なんでも悪い方に考えず、プラス思考で

アレルギーっ子育児を楽しみましょう(^J^)


さてさて、離乳食が終われば、ついに、念願の・・・

断乳の時期になってきます。

 

今まで、一生懸命、厳しい除去食を耐えてきましたよね!!

お疲れ様でした(^v^)


断乳をすれば自分の食べるものは、

気にせず食べることができますねッ(@^^)/~~~

 

母乳をあげるということは赤ちゃんの栄養だけでなく、

お母さんと赤ちゃんとの大切なスキンシップの時間でもあります。


断乳するのは、お母さんにとって少しさみしい気持にもなりますよね。

 

1歳を過ぎてくると、母乳自体に栄養がなくなってきます。

口寂しかったり、あ母さんに甘えたい一心で

赤ちゃんは必死におっぱいにしがみついてきます。

 

それをはねのけて、「だめ!!」と突き放すのはお母さんにとっても

辛いですが、赤ちゃんと一緒に頑張りましょうね!!


では、なぜ、無理に乳離れさせなきゃならないんでしょうか??

この頃になると、赤ちゃんにも、歯が生えてますね。

 

個人差はありますがある程度生えそろってきてる子もいます。

それで乳首を噛まれたり、なんて経験もありますよね。

就寝前や、夜中に、添い乳などでおっぱいを吸わせてる場合、

そのあと、歯磨きなんてしませんよね。

それで起きちゃうとまた寝かすのが大変。

 

でも歯が生えているということは、飲食をして歯磨きしないと、

もちろん虫歯になります。

乳歯だからと侮ってはいけません。

乳歯の虫歯は永久歯にも影響を及ぼすと言われています。

 

お母さんの除去食解除のためだけではなく、

赤ちゃんの為にも、1歳を過ぎたら断乳の準備をお勧めいたします!

 

はじめは、トントンや抱っこでも中々眠ってくれなかったり

服をめくって乳首を探したりと、赤ちゃんとお母さんの戦いですが

長くても、2~3週間くらいで落ち着いてきますので、しばしの辛抱です!

 

どうしても踏み切れないお母さんは、除去食しているものを

食べてしまえば与えられませんよね。

そうして自分にも強制的に断乳せざるおえない

状況にもちこむことです。

 

そうして母子ともに、大きく、強く、成長していけます(=^・^=)

自分の食べる物の制限が緩くなるだけでも、

お母さんの負担も軽くなります。

がんばりましょう!!

 


 

アレルギーと付き合っていくには、アレルゲン除去や
アレルギー対応食品を 上手く使って家事の負担を減らすことです。

アレルギーやアトピーはお母さんが勉強すれば、
それに伴って子供は回復していきます。
勉強しているお母さんに人気があるのが「大地を守る会」

取り扱い食材に24品目のアレルギー表示をしているので、
それ目的で利用する人が多いです。 有機農法で育てたおいしい野菜が
年中手に入るのも魅力です。

 


ミュゼ

 


このエントリーをはてなブックマークに追加  

サイト内関連記事

食物アレルギーで母乳育児の場合は除去食を
アレルギーだとわかったら!! 子供がまだ赤ちゃんで、母乳で育てている。 どうした......
食物アレルギーっ子の母乳育児の悩み、ストレス解消法
とはいっても、パンが食べたい・・・ 卵が食べたい・・・ケーキが食べたい・・・ な......
食物アレルギー 児の離乳食の注意点
6か月を過ぎてくるとそろそろ 直接食べ物を口にする練習を始めれますね。 その前に......
食物アレルギー乳幼児の離乳食の進め方
さて、母乳もひと段落。 いよいよ、食材や食物を直接、口に入れ 「食べる」というこ......
食物アレルギー育児の対応の落とし穴
毎日毎日、一生懸命、除去食作りに育児にと頑張っていても、 意外なことでそれが崩さ......

▲このページのトップへ

HOME

 

携帯版のQRコード

乳幼児の食物アレルギー、アトピー性皮膚炎の対処法:携帯版

携帯サイトは3キャリア対応です。

当サイトは携帯でもご覧頂けます。
携帯版サイトURL:
http://www.shokumotuallergy.com/m/
上のQRコードから読み取るか、URLをケータイに送信してアクセスしてください。