食物アレルギー の子供でも食べれるおやつを紹介

ビスケット小さな子どもは、3食の他に、おやつの時間(@^^)/ がありますよね!


一般的に規則正しい、子供の食生活のリズムは


AM7:00~8:00の間に朝食

AM9:00~10:00の間に朝のおやつ

AM11:30~PM12:30の間に昼食

お昼寝2時間ほど

PM3:00頃におやつ

PM6:00~7:00に晩御飯

PM9:00~10:00の間に就寝

 

上記のリズムが子供にとって規則正しい生活の見本です。


でも仕事をしているなどで多少は家庭それぞれにずれがあります。

でも早寝早起きをなるべく心がければ食事のリズムも整ってきます。

 

そして、一日2回あるおやつタイム( ^)o(^ )

子どもにとっては嬉しい時間。

でもアレルギーの子供は食べれる物が決まっていますよね。

 

ここでは市販で売られている食べれるおやつを紹介します。

まずは赤ちゃんのおやつは、米のせんべいです。

お米が食べれる場合は、ベビーフードなど置いてある

ドラッグストアなどでも気軽に買えますよ!!

 

キューピーさんの特定20品目不使用のおやつ。

おさつチップ。

原料はサツマイモやコーンスターチにじゃがいもでん粉などで

できています。

同じシリーズでカボチャチップもあります。

それにひえでできたひえリング。

タカキビボールなども販売されています。

 

これらのお菓子は7カ月頃から食べさせてあげれます。


2歳頃になってくると、少し味気なくなってきます。


市販で売られている芋ケンピ。

こちらもサツマイモと砂糖と油だけなので食べさせてあげれます。


只、大人でも口の中を怪我したり、してしまうこともありますので

与える時は、子供の成長過程や歯の状態など、食べているときは

目を離さずに十分注意して与えてあげて下さいね☆

 

そして、アンパンマンのキャンディー。

こちらも意外とあげれます。

食べれない種類のものもありますので

よく原料を確かめてください。

 

明治 果汁グミ。

こちらも小麦、乳、卵、大豆アレルギーでも食べれます。

 

ゼリー。

いろんな種類がありますが、果汁だけのものや

ドラえもんのゼリーなど、食べれる物があります。

 

ジュースは100%のものは大体あげることができます。

乳児のジュースで野菜ジュースやアンパンマンのジュース

なども飲めるものが多いですよ!!

 

特定5品目(卵 乳 小麦 そば 落花生)不使用の

ラムネも売られています。

ベビーキッズ専門店の西松屋さんなどで

購入可能ですよ!!

 

そして、カルビーさん、小池屋さんの

うすしおポテトチップス。

こちらもじゃがいもと油と食塩と

原材料がシンプルなので意外と食べさせてあげれます。

 

子供を連れて出かけるのに、おやつは必需品ですよね。


こうやって見ると、市販で売られているものでも十分なものがあります。


もちろんご家庭で手作りのおやつなどは

体にも子供にとってもいいものです。

 

只、スーパーなどで普通に買ってあげられるお菓子が

あると思うだけでも、気が少し楽になります。


手作りのものや果物、たまにはこういうおやつも

織り交ぜて、アレルギー育児を楽しいものにしましょう!!

 

注意点!!


上記の物でも体調やアレルギーの数値などによって

出てしまうお子さんもいるので

初めて食べさせる場合は、病院の診察時間内にし

何かあったらすぐに病院に行ける準備を整えた上で

与えてあげて下さい。それが一番の万全策ですよ""

 

味の濃いものや、脂っこいものなどは

小さいお子さんにはあまり沢山は与えないようにしましょう。


子どもにとって、食育とは一生を左右するものだと思って

上手にバランスを考えて与えてあげるようにしましょう!!

 


 

アレルギーと付き合っていくには、アレルゲン除去や
アレルギー対応食品を 上手く使って家事の負担を減らすことです。

アレルギーやアトピーはお母さんが勉強すれば、
それに伴って子供は回復していきます。
勉強しているお母さんに人気があるのが「大地を守る会」

取り扱い食材に24品目のアレルギー表示をしているので、
それ目的で利用する人が多いです。 有機農法で育てたおいしい野菜が
年中手に入るのも魅力です。

 


ミュゼ

 


このエントリーをはてなブックマークに追加  

サイト内関連記事

食物アレルギー乳児の食事作りの基本
いよいよ、食物アレルギーっ子には とっても重要な「食事」を1日に3食、 作らなけ......
アレルギー食の原料で使用できるものとできないもの
アレルギー食作りには欠かせない原材料の知識。 今は便利な時代なので、ネットで調べ......
普通食とアレルギー食作りのコツ
アレルギー食はもちろん、 普通食もなるべく自分で管理できる範囲の 原料で作れると......
アレルギー幼児以外に兄弟がいたらその食事作りは?
例えば、一人目はアレルギーがなく 二人目はすごい項目の食物アレルギーがある。 ......
アレルゲン除去食品を活用しよう
毎日、一生懸命、手作りしていても体調が悪い。 どうしても外出しなくてはいけない......
アレルギー食、小麦の代用品の紹介
続いては、小麦の代用品を紹介いたしましょう。 小麦が食べれないと、粉もの料理やパ......
小麦アレルギーでもOK!お得なホームベーカリー
今、おうちで簡単にパンが焼き立てで食べれるホームベーカリー。 値段も1~3万円ほ......

▲このページのトップへ

HOME

 

携帯版のQRコード

乳幼児の食物アレルギー、アトピー性皮膚炎の対処法:携帯版

携帯サイトは3キャリア対応です。

当サイトは携帯でもご覧頂けます。
携帯版サイトURL:
http://www.shokumotuallergy.com/m/
上のQRコードから読み取るか、URLをケータイに送信してアクセスしてください。